時間割・稽古内容

<目次>
・時間割
・稽古内容のご紹介
・指導員・役員のご紹介

時間割

*少年部の詳細についてはこちらからご覧ください。

クラスの紹介

■基本
基本・移動・型などの「基礎部分」を重点的に稽古します。白帯から青帯までの方対象のクラスですが、基礎を徹底したい中級者以上の方にもお勧めのクラスです。

■基本・総合
基礎部分の稽古に加え、約束組手や護身術など基本的な対人稽古なども加わります。初心者からベテランまで全般的な稽古をされたい方にお勧めのクラスです。

■総合練体
軸や肚など、多くの武道武術に共通する身体づくりの方法(練体法)を研究します

■組手
初級者からベテランまでを対象にした対人稽古メインのクラスです。90分かけてジックリと取り組むのが特徴です。ミット、約束組手、自由組手の攻防を学びます。組手は、安全性と護身での実践性を重視し、防具を付けて軽く当て合うライトコンタクト形式としています。

■初級組手
初級者向けの基本的な対人稽古を中心にしたクラスです。ミット、約束組手、自由組手などの基礎を学びたい方にお勧めのクラスです。

■型研究会
型稽古をジックリ学びたい方のためのクラスです。シンプルな型から複雑な型まで、様々な状況へいかようにも対処できる・変化できる身体作りが目的です。白帯からベテランの黒帯までじっくり身体を練りたい方にお勧めです。

■古流空手
沖縄に伝わる古流の空手を学ぶクラスです。火曜日から日曜日までの稽古内容とは趣が異なりますが、身体の使い方を学びたい方にお勧めのクラスです。
(古流クラスは見学は受け付けておりません。)

■ミット・組手
初級者からベテランまでを対象にしたクラスです。ミットと対人稽古を中心に行います。

稽古内容のご紹介

黙想・礼柔軟体操基本稽古
礼で始まり、礼で終わります。練習の初めに、ケガなどをしないよう、しっかり柔軟体操をします。基本的な技および身体の使い方をここで覚えます。初心においては大きく力強く、慣れたら余分な力を抜いて緩急をつけていきます。初心者からベテランまで必ず行う稽古です。
移動稽古型稽古ミット稽古
mit
前後に進みながら、手技・足技を行っていきます。盤石な足腰を作り、重心を落とした状態で軽く動けるようにします。前後、左右、複雑な動きの中で身体の運用法を学びます。いかようにも変化できる身体作りが目的です。その演武的な華麗な動きに憧れる女性も多く、人気のある稽古です。打撃を打ち込む感覚を身に付け、力を養成するのが目的ですが、思いっきり手足を打ち込むことでストレス発散の効果もあります。
組手護身術掃除
対立状態に立った中でも、緊張せずに動けるようにする為の訓練です。安全性と護身での実践性を重視し、防具を付けて軽く当て合うライトコンタクト形式です。
※組手は、怪我が無いよう安全安心に配慮し、防具を付けてポイントを競うライトコンタクト形式で行っています。通常稽古および審査時どちらも“自由組手は道場生の任意”で行うもので、必須ではありません。
相手に手や肩などを取られた、武器(ナイフなど)で襲いかかられたなど、特定の状況の対応法を学びます。相手への技の効き方を通して、身体作りや動き方のポイントを学びます。自分たちが学んだ場所を綺麗にしておわります。使用したミットなどもアルコール消毒を施し、衛生面にも配慮しています。

指導員・役員のご紹介

武道学館初代館長
松尾 悟

30代で極真会館総本部に入門。会社経営のかたわら、空手の修行、指導を続け、社会人にとっての空手のあり方、意義を模索し続けてきた。自身の理想とする道場をつくるため、1999年に武道学館を設立。

武道学館二代目館長
松尾 和弘

幼少より空手に親しみ、20代から指導を始める。自身のビジネスコンサルティング業の傍ら、合気道、中国拳法、ヨガなど幅広く研鑽を積み、段位や資格を取得。2020年、武道学館を継承。

武道学館理事長
三宅 進

極真会館の委員長を長く勤める。婦人之友社の元社長。 武道学館創設に伴い、理事長に就任。シニアもできる空手の見本となってきた。極真時代の師である大山総裁の貴重な思い出話は、審査会や懇親会の名物。

武道学館理事
若宮 誠

極真会館の前身、大山道場時代からの超ベテラン空手家。武道学館創設時から前館長と共に道場生の指導・審査員を続けてきた。気さくで優しく、道場生から広く慕われている。

  
佐藤 文彦

空手だけではなく、合気道や中国拳法まで習得しているマニア!?優しい指導は道場生の信頼が厚いです。


三好 浩之

丁寧で分かりやすい説明で初心者に人気です。冗談を交えたトークで場を和やかします。ちょっとした空手オタク。


新田

ハキハキとした態度で全体を引っ張る武道学館屈指のムードメイカー。基本稽古から組手までオールマイティな指導が特徴の先生です。

  
宮崎

組手を得意としながらも基本稽古を重要視する指導員。気配りと丁寧な指導が特徴の優しい先生です。


基本・総合クラス担当(日曜)

武道学館でも古参の指導員の一人。笑顔を絶やさず、常に明るく指導されています。


基本クラス担当(土曜)

とにかく明るいキャラクターで、女性や子供に大人気の先生です。基本稽古を得意としています。

  
古流空手クラス担当

古流空手の指導担当。親切丁寧がモットーの先生。空手全般への造詣も深いベテラン指導員です。


ミット・組手クラス担当

シニアや組手初心者に人気のある指導員。自分が汗を人一倍かき、身体で引っ張っていく熱血行動派の先生です。


桑原 弘行

主には日曜日の指導を補佐しています。真面目で丁寧な指導と明るい人柄が人気の指導員です。

まずは見学から!

お問い合わせフォーム